あかとんぼ瑞鳳殿ボランティアガイド記録ガイド日誌


本文へジャンプ
トップページ 日記 資 料 館 口上・窓口


9 月 23 日号
更新2017年9月23日 17:13:19
日誌

政宗公は1567年9月5日午前8時頃、山形県米沢市で 生れました
宮城県制定ロゴマーク

 


このバッチを着用している人は数人







瑞鳳殿と感仙殿の装飾を見比べてください。
創業者と二代目とに 現代に於ける差をご覧ください






屋根の軒瓦も見比べてください
感仙殿 国宝時代 竜頭が乗っていました。
口上
あかとんぼは下り坂の年代となりました。
お世話になっております地域社会に、いくばくかのお役に立ちたいとの有志と共に、奥州仙臺・伊達政宗公の御霊屋 「瑞鳳殿」で 毎日曜日・祝日 ボランティアでガイドをし、健康管理と国際交流に努め、発想の転換を求める等の質問・勉強の種を頂いております。その記録です。



感想を聞かせてください
 メール(zuihoden@zau.att.ne.jp) ください

 
inserted by FC2 system